【機能アップデート】PDF一括送付がさらに使いやすく進化!

MakeLeaps機能アップデート

いつもMakeLeapsをご利用いただきありがとうございます。
機能アップデートのお知らせです。

リリース後もどんどん進化を続ける「PDF一括送付」のアップデートのお知らせです。

▼そもそもPDF一括送付ってどんな機能?
外部システムで作成したPDF書類のみをMakeLeapsの送付機能(郵送代行、セキュア送信)を使って送ることができるオプション機能(¥1,000 [税抜]/月)です。
詳細はこちらのヘルプセンターページをご確認ください。

■  アップロード結果画面に検索機能を追加

アップロード結果画面にはこれまで検索機能がなかったため、毎月多くの書類を送付している場合、書類の検索に手間取ってしまった方もいらっしゃるかもしれません。

今回のアップデートにより、画面上部に検索ボックスが追加され、以下の項目を検索できるようになりました。

  • 取引先名
  • ファイル名
  • 結果
  • 取込日時(期間指定可能)

アップロード結果画面

例えば、100枚の書類を一度にアップロードした後に、結果が「失敗」した書類のみを絞り込んで特定できるようになるため、再アップロードが必要な書類を見つけることもかんたんになります。

またデザインも変更となり、画面上部のタブにて、アップロード画面とアップロード結果の確認画面を切り替えられるようになりました。

▼PDF一括送付マニュアルはこちら

ぜひ本機能を業務効率アップにお役立てください!

今後とも「MakeLeaps」をよろしくお願いいたします。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事