クリエーターの原石を発掘し磨き上げる、スリーピングトーキョーの流儀。

article-header_09_b_cropped

本稿は、MakeLeapsユーザーである株式会社スリーピングトーキョー代表取締役の松田康平さんをご紹介致します。


HOME___SLEEPINGTOKYO 2

スリーピングトーキョー

アーティスト・クリエーターのマネジメント及び広告・ウェブサイトの企画・制作業務
ライフスタイルショップ運営及びプロデュース・Photoスタジオ・イベントスペースの運営

など衣食住へ独自のファッションを提案し、アパレル会社やカフェ、レストランへ向けてビジネス展開をしています。加えて、みんなに愛される『セカンドハウス』をコンセプトにするカフェや、撮影・レンタル可能の新サービスを提供するスタジオ&イベントスペースも運営しています。

ファッション業界人が集うサードプレイス、Cafe  “Lapas”

SLEEPINGTOKYO2

ショーケースや展示会を美しく演出するStudio & Event Space

SLEEPING TOKYO 1


原石を磨く

業界の一匹狼とも言えるような、個性豊かなアーティストやクリエイターをマネジメントすることで、そんな彼らにしかない可能性を引き出し、アーティストと共に成長することをモットーにしていると代表の松田さんは語ります。また、単なる報酬や量で案件を判断するのではなく、アーティストの個性・ポテンシャルを生かすことのできるかどうかをポイントに、クライアントや仕事を見極めることも重要な役目です。本気で一緒に働きたいと思ってくれるクライアントと仕事することで、アーティストのパフォーマンスを高めます。アーティストに合わない仕事であれば、断ることも必要なのです。

ここで、スリーピングトーキョーがマネジメントする2人の女性スタイリストをご紹介します。

Yukati Ota

ーライフスタイリストー

大田由香梨:10年のファッションスタイリストのキャリアから、衣食住<ライフスタイル>全てにおいてのスタイリングを手がける。多くの情報で満たされてゆく現代の中、ヒト・モノ・コトすべてにおいて流行に左右されない付加価値をスタイリングする。

Mikako Chinen

ーファッションスタイリストー

知念美加子:有名ファッション雑誌ViViやCM等ムービーを手掛ける、ファッションスタイリスト。


手掛ける動画とWebデザイン

動画

スクリーンショット 2014-01-10 11.10.40

Webデザイン

lapaz-1-1


2013年ビッグニュースはありましたか?

SLEEPINGTOKYO Projection Mapping 2

プロジェクションマッピング

映像制作会社とタッグを組んでスタジオに常設プロジェクションマッピングを提供できるようにしました。
※プロジェクションマッピングとは:パソコンで作成したCGとプロジェクターの様な映写機器を用い、建物や物体、あるいは空間などに対して映像を映し出す技術の総称をいう。(参照元:Wikipedia)

動画で見るにはこちら。
http://vimeo.com/79769096

チームの成長

以前は自分で色々な業務を行っていました。今では、ともに成長してきた信頼できるチーム全体と仕事を分担し、チームだけでも仕事を始めから最後までこなせるようになりました。これはチーム全員が成長した証であると強く実感しています。


請求業務をクラウドで分担=大幅な時短

MakeLeaps導入前

ワードの雛形を利用していました。当時1人で経理・マネジメント・お店のプロデュースをしなくてはならず、本当に苦労しました。また、クライアント様の情報管理を詳しく知っている必要性があったのでワードでは一苦労でした。

MakeLeaps導入後

スクータープランを利用し、毎月20通ほど作成しています。「PDFが欲しい、郵送して欲しい」などクライアントの要望に合わせて請求書を発行しています。また他の人に請求業務を頼めるので、1人で多くの時間を費やすことはなくなりました。


たくさんのお気に入り機能

複製機能、重宝しています。またクライアント管理は書類がクライアントごとに紐づいているため、簡単に書類を探すことができるので利用しています。そしてPDF生成、PDFダウンロード等の出力の簡単で気に入っています。加えて、担当者を複数人追加できるのは嬉しいです。例えば、編集部の中に複数の担当者がいる場合は、一覧で把握できるのでとても楽です。新機能のセキュア送信もぜひ試してみたいですね。

取引させていただく会社さんによって、原本が必要な会社さんもあります。コスト減やエコの観点からもペーパーレスな商習慣が日本でもっとひろがるといいですね。MakeLeapsがもっと普及するよう、ぜひ頑張ってください!


洗練されたクールでスタイリッシュなホームページからも分かる、素晴らしい技術とクリエーターの可能性。才能あるクリエイターをマネジメントし、成功の道へと導き、サポートするスリーピングトーキョーの流儀に感動しました。これからどのような原石を磨いていくのか楽しみです。

スリーピングトーキョーの松田康平さん、ありがとうございました。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事