MakeLeapsラボ

〜新機能・ニュースなどのお知らせ〜

検索する

製品アップデート一覧

製品アップデート

【新機能】 ユーザー定義テンプレートがリリースされました!

書類のレイアウトや色などの変更が可能となり、テンプレートがもっと柔軟にご利用いただけるようになりました!
例えば、今お使いのExcelフォーマットに対応する形で書類を作成したり
コーポレートカラーを使った個性のある書類をデザインして自社を印象づけることができます。

機能概要

  • オプション料金:不要
  • 対象ユーザー
     ◎MakeLeapsの法人プラン、エンタープライズプラン、トライアル期間中
     ◎ML4SFのすべてのプラン
  • 追加可能なテンプレート数:上限なし
     ※今後ご利用状況に応じて、上限数を設ける可能性はございます。

▼詳しい設定方法については、下記マニュアルをご参照ください。
・[マニュアル]ユーザー定義テンプレートを追加する
・[マニュアル]ユーザー定義テンプレート:基本のカスタマイズ
・[マニュアル]ユーザー定義テンプレート:高度なカスタマイズ
・[マニュアル]ユーザー定義テンプレート:利用可能な変数

ユーザー定義テンプレートでできること

今まで、標準テンプレート(スタンダード、プロフェッショナル)では変更できなかった、ロゴ・社印・各項目の配置や、行間・色などを調整できるようになりました。

カスタムテンプレートのサンプル画像

その他にも、以下のような調節が可能です。

  • ページ番号を載せる
  • 宛先/送付元の順番を変更する
  • 帳票の見出し/鑑で振込先や備考などを表示する
  • 複数ロゴ・社印を使い分ける

※書類の表題や各項目の名称のみ変更したい場合は、標準テンプレートをカスタマイズする(早期アクセス)がご利用いただけます。
※現在調節が可能なデータ項目はMakeLeapsに存在する書類データ項目のみとなります。
 第二弾のリリースとして、任意の項目を追加設定し、データ(日付、テキスト、金額)を入力することで
書類へ表示が可能となるカスタム機能の公開を予定しています。

テンプレートのサンプルについて

ご利用を検討中の方向けに、Excelファイル形式でのテンプレートのサンプルをご用意しております。
各サンプルの出力イメージをご確認いただけるほか、ユーザー定義テンプレートの追加にご活用いただけます。
▼参考ページ
・[マニュアル]ユーザー定義テンプレート:サンプルファイル一覧

注意点

本機能をご利用いただく際には、Excelの基本的な操作を貴社にて行っていただく必要がございます。
MakeLeapsでは以下のサポートに対応できませんので、あらかじめご了承ください。
 ・Excelの機能及び操作方法に関する質問
 ・具体的なExcelファイルへの記載方法
 ・Excelファイルの動作確認
MakeLeapsのサポートポリシーこちらをご参照ください。

本機能をお使いいただくことで、Excelの表現力はそのままに
クラウドで書類発行をするメリットを最大限に活用できます。ぜひご活用ください!

製品アップデート一覧