MakeLeapsラボ

〜新機能・ニュースなどのお知らせ〜

製品アップデート一覧

製品アップデート

請求書に繰越金関連の情報を表示!新テンプレートの追加

「繰越金額欄付き」の請求書テンプレートが新たに追加されました!今月分のみならず未回収分の金額もあわせて記載できるので、MakeLeapsで作成できる請求書の柔軟性がさらにアップします。

「繰越金額欄付き」のテンプレートとは?

請求書の上部に以下5つの項目を表示させることができます。

  • 前回御請求額
  • 御入金額
  • 調整額
  • 繰越金額
  • 今回御請求額

例えば、先月の未払い分を明記した上で今月の請求書を作成したい場合などにご活用いただけます。
これらの項目を表示させたい場合は、請求書の作成画面から「繰越金額欄付き」と書かれた以下いずれかのテンプレートを選択してください。

テンプレート選択

選択すると、画面の中央部に「追加項目」という入力箇所が表示されます。

繰越金額欄_追加項目

こちらで入力した項目が自動的に書類上に反映され、未記入の項目は非表示となります。(※最大8桁まで表示可能)
また、以下3つの項目については、該当の請求書情報をもとに自動的に表示されます。

  • 今回御買上額(税抜)
  • 消費税
  • 今回御買上額(税込)

▼書類の完成イメージ①

繰越金額欄付き請求書

▼書類の完成イメージ② (いずれかの項目がない場合は左詰めになります)

繰越金額欄付き請求書2

「繰越金額欄付き」のテンプレートに関する注意点

・自動計算や入金管理ページとの連携はなし

ご入力いただく各項目は、名称カスタマイズ時などにも柔軟に対応できるようにするため、自動計算がされませんのであらかじめご留意ください。また入金管理ページへも連携されません。

・繰越金額等の項目を表示させる位置は固定

繰越金額等の項目は、請求書の明細欄の上に表示されます。こちらは変更することができません。

======

「繰越金額欄付き」の請求書をインポートで作成したり、各項目の名称を「PDF項目カスタムテンプレート」を使ってカスタマイズしたりすることも可能です。詳しくは以下のマニュアルをご参照ください。
[マニュアル]繰越金額欄付き請求書を作成する

請求書の上部にまとめとして各金額の一覧が表示されていると、発行側としても受領側としてもわかりやすいですよね。ぜひご活用ください!

製品アップデート一覧