クラウド請求管理ツールのMakeLeapsが60万ドルの資金調達を実施 海外投資家が国内クラウドサービスの可能性に注目

ホーム > プレスリリース > クラウド請求管理ツールのMakeLeapsが60万ドルの資金調達を実施
2014年8月28日
メイクリープス株式会社

クラウド請求管理ツールのMakeLeapsが60万ドルの資金調達を実施
海外投資家が国内クラウドサービスの可能性に注目

 クラウド型見積・納品・請求管理ソフト「MakeLeaps」(メイクリープス)を提供するメイクリープス株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:Jason Winder)は本日、起業家向け投資プラットフォーム「AngelList」(エンジェルリスト)を通したシンジケーションラウンドを含むエンジェルラウンドにより、合計60万ドルの資金調達を実施したことを発表いたします。AngelListの創設者、Naval Ravikant氏及びHatena Inc.の取締役、Richard Chen氏、500 Startups代表のDave McClure氏に加え、複数のシリコンバレーを拠点とする著名エンジェル投資家が資金提供に参加しています。国内市場のみをターゲットとしている日本のスタートアップがAngelListを通して投資を受ける初めてのケースとなりました。

PDFをダウンロード