その他の機能

本稿は見積書・発注書・納品書・請求書・領収書のオンライン管理ツール、MakeLeapsのマニュアルです。

【メイクリープスの使い方  [初級編]  】はこちら
【Salesforce連携 [ML4SF設定方法]  】はこちら


目次

1. はじめに
2.初期設定
3. 自社設定
4. 書類を作成・管理・送付
5.「口座連携」機能を使う
6. 「バーチャル口座」機能を使う
7. 「作業時間管理」機能を使う
8. MakeLeapsカード決済を使う
9. アカウント設定
10. 権限設定
11. 承認機能を使う
12. グループ設定
13. その他の機能


13. その他の機能

グラフを閲覧する

ホーム画面上に表示されるグラフは、全て請求書データの数値が反映されています。会計年度の設定に応じて表示され、全て小計表示(税抜き)となります。
※アーカイブされた取引先宛の請求書データは反映されません。
※請求書を複製・統合された場合は、重複した数値が表示されます。

【予想売上高】

取引先上位5社の月別請求額をグラフで確認できます。
数値は請求書データの発行日基準です。
取引先毎に色分けされています。 

スクリーンショット 2015-05-08 11.42.06

【入金情報グラフ】

「入金状況」を選択すると、月ごとの「入金済み/未払い」額がグラフで表示されます。
グラフの該当箇所をクリックすると、該当月の未払いの請求書を参照できます
数値は、請求書データの支払い期限基準もしくは発行日基準で選択できます。
支払い期限を設定していない請求書は、その発行日に基づいてグラフに表示されます。

スクリーンショット 2015-05-08 11.41.58
【前年度比】
「前年度比」を選択すると、前年度との月ごとの請求額をグラフで比較できます。
※取引先別では表示されません。

スクリーンショット 2015-05-08 11.41.46

 ページTOPへ

.

レポートを閲覧する

上部タブの「レポート」をクリックすると、請求データによって自動集計された、売掛金や予想売上高を閲覧できます。
各レポートの情報は「データをコピー」(スクリーンショット 2015-08-14 午後6.12.36)からコピーできます。

注意点
全て小計表示(税抜)で表示されます。
請求書を複製・統合した場合、重複した数値が表示されます。
通貨ごとのレポートになります。
会計年度は「自社設定」→「会社情報の編集」から変更できます。

【売掛金管理表】

発行した請求書のうち、未払いの請求額を支払期限の超過日数ごとに集計し、取引先別に表示します。
アーカイブされた取引先の請求額は表示されません。
支払い期限を設定していない請求書データは反映されません。

スクリーンショット 2015-09-04 11.58.07

基準日:支払い期限の基準日 (例)2015年 4月24日
売掛金合計:現時点(基準日)で未払いとなっている請求額の合計
見込み入金額:支払い期限が、基準日以降の請求額合計(例)支払い期限が2015年4月24日以降
1日-30日:支払い期限日(基準日)からの超過日数が1-30日の請求額
(例)支払い期限が2015年3月24日から2015年4月23日のもの
31日-60日:支払い期限日(基準日)からの超過日数が31-60日の請求額
60日+:支払い期限日(基準日)からの超過日数が60日以上の請求額

【予想売上高】

発行した請求書データのうち、支払い期限別(30日ごと)の請求額を集計し、取引先別に表示します。
アーカイブされた取引先の請求額は表示されません。
スクリーンショット 2015-09-04 11.59.11

基準日:支払い期限の基準日 (例)2015年 4月24日
売掛金合計:現時点(基準日)で未払いの請求額合計
期限超過:支払い期限(基準日)を超過した未入金の請求額(例)支払い期限が2015年4月24日以前
0日-29日:支払い期限が現時点(基準日)から0-29日後の請求額
    (例)支払い期限が2015年4月24日から5月24日
30日-59日:支払い期限が現時点(基準日)から30-59日後の請求額
60日+:支払い期限が現時点(基準日)から60日以上後の請求額

【売上げ報告(有効取引先)】

有効取引先ごとの月別請求額が表示されます。
請求書の発行日基準で計算されます。
アーカイブされた取引先の請求額は表示されません。
スクリーンショット 2015-09-04 11.59.51

【売上げ報告(タグ)】

設定したタグごとの月別請求額が表示されます。
請求書の発行日基準で集計されます。
アーカイブされた取引先の請求額は表示されません。

スクリーンショット 2015-08-14 午後6.22.40

詳細レポート

【売上げ報告(全取引先)】

アーカイブを含む全取引先ごとの月別請求額が表示されます。
請求書の発行日基準で計算されます。
スクリーンショット 2015-09-04 12.00.54
【売上報告(商品)】
請求書の項目ごとの売上が自動集計されます。
「商品一覧」に登録した商品で請求書を作成すると、原価も集計され「売上原価(商品)」で表示されます。

スクリーンショット 2015-08-14 午後6.12.07
【売上原価(商品)】
登録した商品の原価が、その月の売上に合わせて自動集計されます。
商品の原価は左メニュー「商品一覧」から変更できます。

スクリーンショット 2015-08-14 午後6.12.25

ページTOPへ

.

履歴を閲覧する

メニューの「履歴」ボタンをクリックすると、MakeLeaps上で過去に行った作業の閲覧ができます。
以下のような画面が表示され、メンバーごとのアクションや送付履歴を表示することができます。

 ページTOPへ

.

アイコンリスト

画面に表示されるアイコンの一覧です。

  • 画面上部バー
    名称アイコン説明
    メールポイントメールポイントアイコン書類を郵送する際に必要になるポイントです。
    郵送する書類1通につき、1メールポイント(160円)が必要となります。
    このメールポイントは、クレジットカードまたは銀行振込でご購入頂けます。
    郵送待ち郵送待ちアイコン書類の郵送依頼をすると表示されます。
    郵送が完了すると、このアイコンは表示されません。
    プランの変更プラン名アイコンプランの詳細確認や変更ページに移動します。
    各プランの詳細は、料金ページをご覧下さい。
  • 書類一覧画面
    名称アイコン説明
    変換済変換済アイコン書類を変換すると、変換元書類に表示されます。
    送付済送付済アイコン郵送あるいはセキュア送信が完了すると、アイコンが表示されます。
    「送付済みとしてチェック」ボタンをクリックした場合も同様に表示されます。
    セキュア送信済(未開封)書類開封アイコンセキュア送信後、送信先の顧客様がメールに記載された参照リンクをクリックしていない時に表示されます。
    セキュア送信済(開封済)セキュア送信完了アイコンセキュア送信後、送信先の顧客様が書類を開封すると表示されます。
    郵送依頼メールポイントアイコン郵送依頼をした書類が投函された時に、表示されます。
    入金済入金消込済アイコン「入金消込」をした時に表示されます。その場合「送信済」アイコンが「入金済」アイコンに変わります。
    メール送信(旧機能)メール添付完了アイコンメール送信をした時にこのアイコンが表示されます。(現在、メール送信機能はご利用頂けません。)
    請求対象Billable作業記録を「請求対象」にした時に表示されます。
    承認済み承認された書類に表示されます。
    承認依頼中承認依頼中の書類に表示されます。
    未承認未承認の書類に表示されます。
    作業報告書に追加済みAdded_to_Timesheet選択した作業記録が既に作業報告書に変換されている場合に表示されます。

お問い合わせ

このマニュアルについて不明な点・ご質問などがありましたら、MakeLeapsのQ&Aページ をご覧ください。また、メールや電話でもお気軽にご連絡ください。

MakeLeapsサポート (営業時間:祝休日を除く、平日9:00-12:00 / 13:00-18:00)

このページを共有: