「バーチャル口座」機能を使う

本稿は見積書・発注書・納品書・請求書・領収書のオンライン管理ツール、MakeLeapsのマニュアルです。

【メイクリープスの使い方  [初級編]  】はこちら
【Salesforce連携 [ML4SF設定方法]  】はこちら


目次

1. はじめに
2.初期設定
3. 自社設定
4. 書類を作成・管理・送付
5.「口座連携」機能を使う
6. 「バーチャル口座」機能を使う

7. 「作業時間管理」機能を使う
8. MakeLeapsカード決済を使う
9. アカウント設定
10. 権限設定
11. 承認機能を使う
12. グループ設定
13. その他の機能


6. 「バーチャル口座」機能を使う

申し込みをする

既に楽天銀行法人ビジネス口座をお持ちの方

  1. 専用Webページから「『楽天銀行提携ジャストマッチ』サービス利用申込書」をダウンロード
  2. 申込用紙に必要事項を記入・捺印後、必要書類を添付し、所定住所宛に郵送
    ※申込に関する詳細は申込書2ページ目の「申込書の書き方」を参照してください
  3. 楽天銀行の審査を経て、1〜2週間程で利用開始いただけます。
    ※仮想口座の割り当て詳細は利用開始時に送付される通知メールをご覧ください

楽天銀行法人ビジネス口座をお持ちでない方

楽天銀行の法人ビジネス口座を開設 (無料) した後、上記申込を行ってください。
→ 楽天銀行法人ビジネス口座開設の詳細はこちら

利用を開始する

請求書の振込先にバーチャル口座を指定する

  1. 取引先宛の請求書を作成
  2. お振込先を「仮想口座」に設定

「入金管理」から入金消込する

通帳記帳内容と書類の紐付け・入金消込ができます。

  1. ホーム画面左の「入金管理」ボタンをクリックします。
    スクリーンショット-2015-10-14-9.54.53_ed
  2. 口座連携」機能、または「バーチャル口座」機能を利用して、入金情報(入金日、入金額、振込名義)を自動で取込みます。
    (手動でも入力できます)
    スクリーンショット-2015-10-14-14.30.31_ed
  3. 表示される書類一覧より該当の請求書を「追加」(紐付け)します。
    ※「口座連携」「バーチャル口座」をご利用の場合は、右横の「請求書を入金消込」をクリックすると、書類一覧が表示されます。スクリーンショット 2016-02-19 17.19.46
  4. 右横の「保存して消込」ボタンをクリックします(入金消込)。スクリーンショット-2015-10-14-14.29.00_ed

お問い合わせ

このマニュアルについて不明な点・ご質問などがありましたら、MakeLeapsのQ&Aページ をご覧ください。また、メールや電話でもお気軽にご連絡ください。

MakeLeapsサポート (営業時間:祝休日を除く、平日9:00-12:00 / 13:00-18:00)

このページを共有: