チームで管理

権限・操作履歴管理

上場を控えた中小企業、メンバーの多い大企業にとって重要な社内統制の機能も揃っています。

必要な人だけに必要な権限を付与。社内の情報管理が可能になります。

システムを使った情報管理・社内統制は、特に上場を控えた中小企業や、メンバーの多い大企業にとって重要なポイントです。
必要な人だけに必要な権限を付与することで、社内の情報管理を徹底化します。

アクセス権限の付与

誰に・何の書類の・何の権限を与えるのか。その企業やチームに適した方法でアクセス権限を付与できるため、安心して情報共有が行えます。「見積書の作成のみ可能なメンバー」や「請求書の閲覧ができないメンバー」といった権限管理を行うことが可能です。

グループの設定

部署やチームごとにグループを作成し、特定の取引先は任意のグループしか閲覧できないよう制限することができます。

 

社外メンバーにも安心して任せられる

アクセス権限を活用すれば、パート従業員など社外のメンバーにも安心してお仕事を任せられます。

操作履歴の管理

作成、送付、消去など全てのアクションの履歴を残すことで、複数のユーザーが共同作業した場合も、属人化の防止、ならびにミスが起きた際の責任を明確にすることが可能です。

条件でしぼって検索

操作アクションやメンバー、日付などで検索することができます。

 

書類ごとの履歴もチェック

書類一覧ページからはワンクリックでその書類の操作履歴(作成→編集→送付など)を確認できます。

無料サービス紹介資料を見る

MakeLeaps機能概要や導入メリット、料金などの
情報を一冊にまとめた資料をご用意!

【お役立ち資料ダウンロード】 請求書の作成から送付、最新の最新法令対応まで請求業務をラクにするお役立ち資料をご用意!
機能すべてをみる