【Tips】他のメンバーがセキュア送信した通知を受け取る

tips

いつもMakeLeapsをご利用いただき、ありがとうございます。

今月のTipsは、チーム間での情報共有に活用できる内容です。
チームで業務を行う上で、各メンバーが行なった操作を念の為共有したい、ということもありますよね。

サポート窓口によくいただくお問い合わせ内容で、「メールのCcのように自社のメンバーにもセキュア送信で書類を送ったことを共有したい」というお声があります。MakeLeapsの仕様上、取引先に送付したセキュア送信のメールにCcを追加をして送付することはできませんが、MakeLeapsをお使いのメンバーへ通知メールを送ることができます。

そこで必要なのが、通知設定です!

■ 通知設定とは?

通知設定とは、さまざまなアクションを自分が実行したとき、または他のメンバーが実行したときに通知を受け取ることのできる設定です。

通知設定

こちらの「書類がセキュア送信されたとき」「他のメンバーが実行したとき」に事前にチェックを入れておけば、ご自身がアクセス権限をもつ取引先に対して書類が送られた際に通知メールが送付されます。

通知設定の設定方法は、こちらのマニュアルをご確認ください。
注意点として、この通知設定は管理者の方が一括設定をするなど、第三者による設定はできません。通知を受けたい方の通知設定画面から、個別の設定が必要となります。

こちらの設定をしておくと、セキュア送信する際に送付前確認画面の「通知先」に通知するメンバーの名前が表示されます。
(※3人以上の場合は、「他のメンバー」と表示がされます。)

送付前確認画面

社内の情報共有がよりスムーズになりますので、ぜひご活用ください!

引き続き、MakeLeapsをよろしくお願いいたします。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事