【機能アップデート】小計の項目が追加されました

MakeLeaps機能アップデート

いつもMakeLeapsをご利用いただきありがとうございます。
機能アップデートのお知らせです!

■ 小計機能が追加されました

書類の詳細欄にて、従来の項目タイプである [項目]・[見出し]・[簡易項目]に加え、[小計] を選択できるようになりました。

小計の項目が追加

小計を使うことで、詳細欄を大項目で分けることができます。また、各大項目ごとに小計を記載し、従来より柔軟性に富んだレイアウトの書類が作成できるようになります。

(例)初期費用と月額費用をわける
小計項目を使った書類作成

▼ 詳しいマニュアルはこちら
書類を作成する

二つの案件の書類を「請求書に統合」してまとめるケースもあるかと思いますが、この小計機能を利用することで、“どの案件に対していくらの金額を請求するのか” 案件毎の請求額が以前よりわかりやすくなります。

ぜひ本機能を利用して、より見やすくわかりやすい書類作成にご活用ください!

今後とも「MakeLeaps」をよろしくお願いいたします。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事