【Tips】MakeLeapsで効率的な書類検索

tips_search_documents

いつもMakeLeapsをご利用いただきありがとうございます。
本日はユーザーのみなさんが、より便利に使えるためのちょっとした機能、便利な使い方をご紹介する【MakeLeaps Tips】をお届けします!
リモートワークの必要性が叫ばれる昨今、帳票を扱う部署の方にとっていつでもどこでも書類の確認ができるのもMakeLeaps利用のメリットですよね。
そこで本日は書類の管理・検索に便利な機能のご紹介です。

■ 書類管理・検索Tips

MakeLeapsの各書類一覧のページ上部では、

  • フリーワード検索
  • タグ
  • 書類のステータス
  • 書類発行日などによる絞り込み

による書類検索が可能となっています。

上部のバーで検索可能

例えば、ステータスにて「送付済み」かつ「未入金」であり、絞り込みで先月に発行した書類で絞り込むと、先月発行した未入金の書類を一覧で確認することが可能となります!

絞り込みで効率的に検索可能

他にもタグを使って自社独自のカテゴリーを作成し、検索することもできるようになります。
▼参考:タグを設定する

Excelで書類を作成した場合、書類を開かないと内容はわからないですし、ファイルの中身まで検索することもできません。クラウドサービスならではの機能を活用し、ぜひ効率的な書類管理、検索を行いましょう!

今後もMakeLeapsをよろしくお願いいたします。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事