【参加無料】「電子帳簿保存法」活用で業務負担・コスト削減!セミナー登壇のお知らせ

【参加無料】『電子帳簿保存法』が変える!劇的な業務負荷・コスト削減への近道 ~請求書作成・管理サービス「MakeLeaps」+ 経費精算「Staple」コラボセミナー~

2019年6月6日(木)15:00-16:00(14:30 開場)に、
『電子帳簿保存法』が変える!劇的な業務負荷・コスト削減への近道 ~請求書作成・管理サービス「MakeLeaps」+ 経費精算「Staple」コラボセミナー~が開催されます!

本セミナーでは、経費削減やバックオフィス業務の効率化など多くのメリットがある『電子帳簿保存法』の利用により、「請求書」「見積書」「領収書」にまつわる業務をどのように効率化できるのかご紹介致します。

メイクリープス社 COO 郡司 史徳からは、クラウドサービスを利用した業務量とコストの削減方法をご説明致します!

  • 『電子帳簿保存法』、気になるけどよくわからない…という方
  • 帳票の電子化で、オフィスの省スペース化&コストカットを実現したい!という方
  • ITの活用で働き方改革を実現したい!という方

『電子帳簿保存法』、活用してみませんか?

セッション内容


『保管コスト削減以上の効果!『電子帳簿保存法』で業務スピードが劇的に向上』(メイクリープス株式会社)

クラウドツールを活用しても、社内の重要書類をまだ紙で保管管理していませんか?『電子帳簿保存法』を導入し、消費税率改正により煩雑化する請求業務への対応にも有効な「MakeLeaps(メイクリープス)」クラウド型請求管理ツールを併用すると、他部署や部下の見積や請求書をいつでもどこでもオンラインで承認したり、取引先への書類の印刷・封入・投函にまつわる作業もワンクリックで代行したり、業務量とコストの削減を簡単に実現できます。

crowdcast logo
『さよなら経費精算!今からはじめる法人”キャッシュレス”』(クラウドキャスト株式会社)

経費精算をよりスマートにするクラウドサービス「Staple (ステイプル)」は、AI、スマホ、プリペイドカードによるキャッシュレス化などで今までにない経費精算プロセスを実現し、面倒だった手間を劇的に削減します。煩雑になりがちな領収書の管理も、写真撮影をするだけでAIによる読み取りで簡単に申請、『電子帳簿保存法』を導入するとその写真へタイムスタンプを付与し保存できるため業務量とコストを削減します。さらにキャッシュレスを促進し経費精算を限りなくゼロに近づけるご提案を致します。

イベント概要

  • 開催日:2019年6月6日(木) 15:00~16:00 (14:30開場)
  • 会場:大手町ビル4F FINOLAB イベントスペース
    (東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F FINOLAB)
  • 参加費:無料
  • 定員:50名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)
  • 登壇者:メイクリープス株式会社 最高執行責任者 COO 郡司 史徳氏、クラウドキャスト株式会社
  • 主催:クラウドキャスト株式会社

【ご参加をお勧めしたい方】
電子帳簿保存法や業務・働き方改善、上記クラウドサービスに興味のある企業および組織の代表者様、経理部門や経営企画部門のご担当者様

 

 

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事