【新機能】新テンプレート&窓付き封筒に対応

いつもMakeLeapsをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、多数ご要望をいただいていた「(A4三つ折り)窓付き封筒対応」の新しいテンプレートが追加されました。通貨コード(USD/AUD/HKDなど)の追加、FAX番号の追加、消費税の内外税の表示機能も追加され、幅広い使い方に対応しました。

使い方広がる、新しいテンプレート

プロフェッショナル(窓付き封筒用

窓付き封筒対応のテンプレート(例)

  • 長形3号窓付封筒に対応(PDF印刷後、A4三つ折りで直接封入できます)

  • 体裁は基本プロフェッショナル(下記)と同じ

プロフェッショナル

新プロフェッショナル・テンプレート(例)

  • 通貨の3桁コードを表示/非表示

  • 税込」、「税抜」などを書類に常時表示/非表示

  • 取引先と自社のFAX番号を追加、書類に表示

  • ページ区切り時の余白を改善

  • 項目へダーの文字を中央配置に統一


対象プラン

有料プラン (法人・個人) 以上
※旧プランの有料プランでもご利用いただけます

ご利用方法

書類作成画面で以下の新しいテンプレートを選択することができます。

よくある質問

スクリーンショット 2015-10-19 17.50.12MakeLeapsで作成した書類を自社の窓付き封筒で送付することは可能ですか?

スクリーンショット 2015-10-19 17.51.02長形3号窓付き封筒であれば、プロフェッショナル(窓付き封筒対応)で作成した書類を背面三つ折り(山折り)し、直接封筒に封かんできます。

スクリーンショット 2015-10-19 17.50.12過去の書類も変更されてしまいますか?

スクリーンショット 2015-10-19 17.51.02いいえ、過去に作成した書類には一切影響なく、新規作成される書類にのみ反映されます。

スクリーンショット 2015-10-19 17.50.12「旧プロフェッショナル」と「プロフェッショナル」の違いは何ですか?

スクリーンショット 2015-10-19 17.51.02新テンプレートの公開に伴い、今まで作成された書類に使用されていた「プロフェッショナル」を「旧プロフェッショナル」と名称変更しております。新しい「プロフェショナル」には、上記の項目表示/非表示機能が追加されているほか、体裁(空白スペース・項目へダーの文字の配置統一等)が改善されています。

MakeLeapsサポート

Q&A:      https://www.makeleaps.jp/q-a/
ご利用ガイド:     https://www.makeleaps.jp/makeleapsマニュアル/
営業時間:    平日 9:00〜12:00、13:00〜18:00(祝休日を除く)
メールアドレス: moc.spaelekamnull@troppus
電話番号:    03-4550-1548

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事