【新機能】Salesforceと連携しました

ml4sf_header (1)

MakeLeapsがSalesforceと連携しました。

連携アプリケーション『 MakeLeaps for Salesforce (ML4SF) 』をSalesforceアプリプラットフォーム(AppExchange) にて提供開始しました。
この連携により、取引先との商談から経理業務までをシームレスにつなぐ一元管理ソリューションの提供が可能となります。

「ML4SF」とは

ML4SFを連携することで、Salesforceに保存された顧客情報をそのまま請求書や見積書に反映し、郵送や入金消込までSalesforce内で一元管理できます。営業と経理が同じ取引先情報を管理することで、社内データを統一し、関係者がいつでもどこからでも最新データにアクセスできるようになります。

3_ml4sf_slides_082_ml4sf_slides_new_06
※クリックで拡大


お客様の声

スクリーンショット 2015-09-28 午後10.58.57

orange_button_pdf_download_01


連携内容

  • 取引先情報の同期(Salesforce → MakeLeaps)
  • Salesforce内にMakeLeapsで作成・送付した書類情報の表示
    取引先
    ・取引先責任者
    ・商談(商談商品)ほか

対応エディション

Salesforceエディション: Professional Edition 以上
MakeLeaps (連携専用プラン): ML4SF新幹線またはML4SF飛行機

参考リンク

AppExchange提供URL
https://appexchangejp.salesforce.com/listingDetail?listingId=a0N30000000qEPvEAM

ML4SF利用規約はこちら
ML4SF設定方法はこちら

※ 新規のMakeLeapsアカウントが必要です。

スクリーンショット 2015-09-29 15.04.37

MakeLeapsサポート

Q&A:      https://www.makeleaps.jp/q-a/
営業時間:    平日9:00〜12:00、13:00〜18:00(祝休日を除く)
メールアドレス: support@makeleaps.com
電話番号:    03-4550-1548

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事