第1回MakeLeapsシリコンバレーツアー、CEOジェイソン・ウィンダーが参戦。

silicon-valley-tour header

MakeLeaps創業者のジェイソン・ウィンダーが投資家やスタートアップと意見交換、情報収集するため、シリコンバレーに2週間滞在します。対談内容やシリコンバレーの最新情報など定期的にご紹介します。今年の夏実施した約75万ドルの資金調達を支えたのは、シリコンバレー発足のスタートアップと投資家のためのプラットフォーム、AngelList(エンジェルリスト)でした。今回はAngelListを通じて出資を受けた著名なエンジェル投資家にも会いにいきます。(MakeLeapsスタッフ)


シリコンバレーツアー開始!

  • 今回シリコンバレーに滞在する理由は、MakeLeapsの投資家と対談するため。短いメールや電話でのやりとりのあと、私たちを信用して投資を決意してくれた特別な方々です。
  • シリコンバレーに住んでいる友人や投資家、アドバイザーが沢山の方を紹介してくれる予定です。BtoB SaaSのフィールドで経験のある新しい方々に会うのをとても楽しみにしています。
  • 日本のスタートアップシーンについて広めるため。シリコンバレーに比べれば小さいものの、日々スタートアップ、インキュベーター、投資家、ファンドなどが活躍し始めています。日本で起業するにはとてもエキサイティングな時期です。

私がサンフランシスコで会うべき方がいれば、ぜひ jay@makeleaps.com までご連絡ください。

つづく…

Jay Winder

Jay Winderはオーストラリア人のMakeLeaps共同設立者です。武道を学ぶため2001年に来日し、2003年にWebnetITというITコンサルティングのビジネスを立ち上げ、2010年には”日本国内のフリーランスやビジネスの将来性を確実に広げる”というビジョンのもとMakeLeapsを設立しました。良かったらTwitterのフォローもよろしくお願いします。特にMakeLeapsユーザーからのツイートは大歓迎ですので、お気軽にツイートして下さい!

Jay Winderの他の記事