いま動画マーケティングが効果的!中小企業必見の動画事例15選

lens_blog_header_b
いくら素敵なサービスや商品でも、ユーザーにその良さを伝えることは簡単なことではありません。あなたの企業の魅力、もっと伝えてみたいと思いませんか……?

今、注目されているのが、Youtubeなどの動画サイトで配信する「プロモーションムービー」。アメリカの中小企業(BtoB)の76%が、マーケティングに積極的に動画コンテンツを利用しているという調査結果も出ています。(参照:http://www.movie-times.tv/study/statistics/5321/

そこで今回は、実はそろそろ始めてみたかったんだよね…というベンチャー・中小企業の参考になる「プロモーションムービー」をまとめてお届けします。

その前に…「プロモーションムービー」は何がいいの?

・クオリティの高い動画は、ソーシャルメディアなどで拡散され話題になりやすい

・ユーザーが、商品やサービスを使っている様子を具体的にイメージできる

・商品やサービスの価値と機能を、誤解なく正しく理解してもらえる

・細かい操作方法などを載せることで、商品やサービスの分かりやすいマニュアルとなる

・TVCMと比べて、Web動画は制作コストを抑えられる(企画・予算による)

・商品やサービスの世界観を伝えられる

などなど…
企業とユーザーとの距離を縮める“動画コンテンツマーケティング”が、
さらなる顧客(ファン)獲得や売上アップに貢献してくれるかもしれません!

では、動画にはどういった種類があるの?

企業の動画は大きく分けて3つの表現方法に分類できます。

実写、実写+ CG、アニメーション·CG

予算や伝えたいメッセージによって変わってきます。
以下、3つの分野において企業の「プロモーションムービー」を紹介します。

実写

1.GoPro
プロからアマチュアに至るまで幅広く使われているアクションカメラ

2.CREATIVE SURVEY
簡単で美しい次世代アンケートがとれるサービス

3.Prott
プロトタイピングツール

4.すごい時間割
大学生の時間割を学生同径同士です共有するソフトウェアですきてるサイトービースレ

5.nana
歌声を共有し、一緒に歌うことをコンセプトにした無料の音楽サービス

6.Gengo
4文字文書やプレゼン資料の翻訳を1円からできるワンクリックの人力翻訳サービス

7.中二病言語翻訳アプリ「光と闇」
※エイプリルフール企画で制作されたアプリ

実写+ CG

8.ChatWork
業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツール

9.airbnb
部屋や別荘などの「空き物件」のオーナーと、旅行者や短期滞在者をマッチングさせるP2Pサービス

10.ShareWis
「知識の地図」で学ぶ無料学習アプリ

11.STARted
イラストをアップロードすると服になるサービス

アニメーション·CG

12.CocoPPa
お気に入りの画像を”ショートカットアイコン”としてホーム画面に配置出来るアプリ

13.Uppidy
メッセージングサービス

14.iKnow!
効率的な英語学習アプリ

15.Lancers
実績とスキルのあるプロフェッショナルと企業をマッチングするクラウドソーシングサービス

まとめ

中小企業にとって、動画を作るための「リソース不足」「優先順位」「予算確保」などは課題に上がりますよね。
とはいえ、動画制作専門会社やクラウドソーシングの活用などで、外部リソースの確保や低価格での作成もしやすい時代になってきました。

今回挙げた事例を参考に、動画を活用した情報発信を選択肢の1つとして検討してみませんか?

松田然

ライター 兼 合同会社スゴモン代表、株式会社スゴログ非常勤取締役。 自転車旅をしながら仕事をするスタイルを取り入れ38都道府県を走行(2014年8月現在) ベンチャーから大企業まで1000社以上の取材・広告制作や、起業・フリー・上場企業・海外と様々な働き方を経験し、これからのライフスタイルのヒントを発信中。  http://moyulog.com/

松田然の他の記事