MakeLeapsユーザー紹介 : 株式会社P.C.Cの橋口朋浩さん

本稿では、MakeLeapsのユーザー様である株式会社P.C.Cの代表取締役、橋口朋浩さんをご紹介します!

橋口朋浩

創業した理由は何ですか。

「これはもう本気でやるしかない!」と決意。

創業の理由は、勢いで会社を退職したけど、就職したい会社が見つからなくて、仕方なく創業しました。しかし、創業してみると、以前の職場の部下が「一緒に働きたい!」と言って、わざわざ北海道から九州まできてくれました。「これはもう本気でやるしかない!」と決意を新たにしました。今はしっかりとした理念とビジョンを持って、日々楽しく事業活動をしています。

どんなビジネスですか。

上質なサロンをしっかり厳選。

「BEST SALON REPORT」という美容室を紹介するサイトを運営しています。一般的な美容室情報サイトとの違いは、上質なサロンを厳選して紹介するというところです。レポーターが現地まで足をはこんで、しっかり情報を集めて美容室を取材しています。

競合社に比べて、どのような強みがありますか。

コストを抑えつつ、全国に事業展開。

当社の強みはクラウドを活用することで、コストを抑えつつ、全国に事業展開をしているところです。そのため、日本全国にお客様を抱えていますが、会社のスタッフはアルバイトを含めて4名しかいません。コストを抑えた分を、提供するサービスの価格に反映させているので、お客様としては低価格で質の高いサービスを利用することができます。

ここ一年の大きなニュースは何ですか。

メンバーが復帰。

一度退職した創業メンバーが4月から復帰することになりました。違う会社で修行を積んで、戦闘力を増して戻ってきてくれました。

MakeLeapsをいつから利用していますか。

約6ヶ月。

半年ほど前から利用させて頂いております。知ったきっかけはイケダハヤトさんのブログで知りました。

MakeLeapsの印象・ご感想を聞かせてください。

どんどん改善!

MakeLeapsは使い勝手をどんどん改善されているところが素晴らしいと思います。また、電話対応してくださる方々も親切でフレンドリーで、とても感じの良い方達だと思いました。これからもよろしくお願いします。

向原 愛海

向原愛海はMakeLeapsの広報・PRを担当しています。以前まではカスタマーサポート、営業、パートナーシップ構築担当、コンテンツマーケティング、セミナー講師としても活躍しています。

向原 愛海の他の記事