また新機能!税込み / 税抜き / 源泉税

MakeLeapsの税金システムは、更にパワフルで使いやすく生まれ変わりました。

新しい請求書の項目です。

税抜き/税込み/非課税

見積書と請求書で消費税を3種類から選ぶことができます。税込み、税抜き、非課税が項目ごとに選択できます。

消費税

  • 税抜き – 消費税のデフォルト設定は税抜きです。5,000円と入力すると、250円が消費税として加算されます。

    税抜き

  • 税込み – 税込み表示は新しい機能です。5,000円を入力すると、MakeLeapsが自動的に計算し、そのうち238円が消費税として表示されます。

    税込み

  • 非課税 – これまでと変わらず、非課税を選択すると消費税は0円と表示されます。経費などの項目にご利用いただけます。

    非課税

源泉税

源泉税とは、弁護士や税理士を始めとする方を対象とした税金です。100万円以下の場合、税率は10%であり、それ以降は20%が加えられます。「自社設定」のページから設定できます。

源泉税

本新機能やMakeLeapsについてご質問がございましたら、いつでもお気軽にご連絡ください。

(03) 4550 1548
support@makeleaps.com

今後ともMakeLeapsを末永くよろしくお願いいたします。

MakeLeapsサポートチーム

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事