今日からできる2つの事に関する質問と回答 : 日本にいながら留学するより効果的に英語ができるようになった理由【番外編】

Speak

この記事について

これまでに、「日本にいながら留学するより効果的に英語ができるようになった理由」と題して、3つの問題及びその対策をそれぞれ公開しました。今回はその番外編として、実際に行動を起こした方からよく聞かれる質問をまとめました。もしこの他にも質問等あれば、Twitter 等で聞かせてください。

本編はこちらです。

もくじ

  1. この記事のゴール
  2. どんなポッドキャストを選ぶべき?
  3. ポッドキャストを聞いても全く何を言っているのかわからないけどいいの?
  4. 辞書は頻繁に引くべき?
  5. どんな辞書がおすすめ?
  6. Twitter では何をつぶやけばいいの?
  7. コミュニティーはどのようにして探せばいいの?
  8. Skype で何を話せばいいの?
  9. 最後に

この記事のゴール

今回は、これまでに僕自身が質問をされた内容をまとめて公開することが目的です。特に対策編にて挙げた「今日からできる2つの事」を中心に、本編を読んで行動を起こされた方のお役に立てれば幸いです。

新しいことに挑戦するときは、不安や迷いがつきものです。ここに挙げた質問と回答も参考にして、挑戦を続けていただけることを願っています。

どんなポッドキャストを選ぶべき?

必ず、興味があるトピックにしてください。決して、前回の記事で挙げたリストがすべてだとは思わず、iTunes で検索してみてください。もしあなたがミュージシャンなら、音楽番組や音楽に関するレビューの番組があるはずです。iTunes で検索しても見つけられない場合は、Google で検索してみてください。“Podcast Directory” で検索するといろいろ出てきます。

また、ビジネスでの活用やスキルアップを目指すなら、iTunes U もおすすめです。これは、アメリカを中心としたいろんな大学が、iTunes を通して授業を配信しているサービスです。他にも OCW など、いろんな場所で授業は配信されています。これらの中から、経営、技術、哲学など興味のある分野を受講してみるのがおすすめです。できる限り日常会話に近い番組をひたすら聞き続けるのがベストですが、興味を持って聞けるならば授業も良いと思います。

ポッドキャストを聞いても全く何を言っているのかわからないけどいいの?

問題ありません。それを2年間続けてください。真剣に聞く必要はありません。自分の興味のあるトピックが会話に出てきたら、自然と耳に入ってきます。また、同じ番組を継続して聞くことにより、会話のクセやパターンがわかり、より聞きやすくなってきます。

なれるまでは非常にしんどいと思います。でも、音楽を聞くような感じで、常に流し続けてください。環境が許すならば、寝るときやシャワーの時間以外つけっぱなしがおすすめです。

意味を考えようとしなくても OK です。ただ、雰囲気に慣れてください。苦手意識を取り払うことも目的のひとつなので、聞いているのが当たり前になるまで続けてください。

辞書は頻繁に引くべき?

ポッドキャストを聞くことに関しては、基本的に言葉を調べなくて OK です。ただ、何度も出てきて気になったり、興味を持ったりした場合にはぜひ調べてみてください。辞書を引く事が苦痛ではなく、楽しくなってくれば勝ちです。

文章を読む場合には、鍵となるキーワードを見極めて調べてください。あまり全部の単語を調べていたらきりがないので、読んでいる文章の中でも鍵となりそうな部分、結論の部分などを見極めて、その中でも重要な単語を調べてください。はじめはこの見極めが難しいですが、パターンがわかってくれば簡単にできるようになります。それは同時に、英語の文章をかなりのスピードで読めるようにもなるので、非常におすすめです。

聞くときも読むときも、大事なのは全部理解しようとはしない事です。重要な場所を見極め、そこを集中して調べることができるようになれば、理解の速度は上がります。

どんな辞書がおすすめ?

英辞郎です。専門用語も含めて取り扱われているので、ダントツでおすすめです。自分はかつて英英辞書を中心に使っていましたが、いまではメインが英辞郎となりました。言葉の詳細なニュアンスや情報が必要なときは、いまでも英英辞書(Longman)を併用しています。

辞書は、出来る限り身近においてください。言葉に興味を持ってから、どれだけ短い時間で調べられるかが非常に重要です。この感覚が長くなると、調べてわかったときの快感や満足感まで薄れますし、なにより「後でやろう」は長続きしません。可能ならば iPhone などのスマートフォンに辞書アプリを入れ、常に持ち歩くことをおすすめします。辞書専用端末でも良いですが、僕はデバイスを1つにしぼりたいので iPhone に英辞郎と Longman 英英辞書を入れています。大切なのは、ふと知らない言葉、気になる言葉が目に耳に入ったときに、10秒以内に調べられるか、です。

あわせて、Google のイメージ検索もおすすめです。言葉のニュアンスや使われ方を調べるときに、画像で見ると腑に落ちることがよくあります。

Twitter では何をつぶやけばいいの?

日常的なことをつぶやいてみてください。コンビニに行ってくるとか、お腹空いたとかで構いません。

あまり言えないことにショックを受けるかもしれませんが、わからないときは Twitter のキーワード検索機能を使って調べてみてください。世界中のユーザーがなんと表現しているのかがわかり、そこから盗めます。たとえば「バスに乗るよ!」を調べるとしたら、Twitter のキーワード検索で “Bus” と検索してみてください。いろいろな場面の表現が出てきます。

コミュニティーはどのようにして探せばいいの?

同じような趣味を持った人と話したいなら、Skype や Twitter、Facebook 等で探すのがおすすめです。どのサービスにも共通して言えますが、自分のプロフィールをしっかりと書いてください。何が好きで、何をやっているかなどです。きちんと書けば書くほど、同じ興味関心を持った人に出会える確率が上がります。

Facebook ではプロフィールにキーワードを書けば、そこからそのキーワードのリンクをたどって、他のユーザーに出会うことができます。好きな映画など、英語の名前で入れてみてください。すると同じ映画を好きだと言っている人に出会えます。

Skype で何を話せばいいの?

上記回答と同じになりますが、まずはプロフィールをしっかりと書いておいてください。そうすることにより、お互いに話すトピックも決まってきます。例えばアニメが好きなら、アニメ好きであることや、特定のアニメの英語名を書いておいてください。

後はお互いの国の文化や習慣についての会話になることが多いので、日本について聞かれたら答えられるようにしておいてください。予想外に深い質問をされて答えられないということもあるかもしれませんが、その場合はまた調べておくねと伝え、次回以降の会話のタネにしてください。意外と、英語が原因ではなく、話す内容の方がネックとなり会話が進まないことはよくあります。日本の事なのに自分も知らなかった、などよくあります。そんなときは逆にいろいろと質問すれば相手が答えてくれるので、質問できる事も用意しておくと会話が弾みます。

最後に

長いシリーズを最後までお読みいただき、ありがとうございます。今後もご質問やご要望があれば、また別の記事でお応えしたいと考えています。フィードバックはお気軽におよせください。

MakeLeaps

MakeLeapsは見積書・納品書・請求書の発行管理クラウドソリューション。このブログでは、国内のフリーランスや中小企業の読者の悩み解決・成長に役立つ情報やMakeLeapsのニュースなどをお届けします!

MakeLeapsの他の記事