インターンシップは、学生が研修生として就職前の一定期間、実際の企業で働く制度です。インターンとして採用されるためには、面接に合格しなければなりません。

次のような点を参考にして、面接を受けるに前には十分に準備しておきましょう。

<自己紹介>
自分の経歴だけでなく、趣味や仕事に対するやる気、目標なども話して相手に興味をもってもらえるように努めましょう。また、自分の性格やパーソナリティが伝わるように心がけましょう。

<志望動機>
なぜインターンに興味を持ったのかをロジカルに説明し、またしっかりと企業活動に貢献していきたいという意志を伝えましょう。

<長所と短所>
ポジティブな言葉を使い、短所を説明する場合でも、その短所が長所につながるような話し方を心がけましょう。短所はあるけどそれをカバーするこんな長所があるんだ、という考えを持つことが大切です。

 

現在、MakeLeapsではインターンを募集中です。もし興味や関心がありましたら、 jobs@makeleaps.comまで履歴書をお送りください。