領収書の再発行

そもそも領収書の再発行をできるのか、という点は各発行元の任意になります。

再発行をする場合は、 

①入金分の日付を明確にすること

②「再発行」であることを明記すること

が必要になります。

また再発行した領収書も、国税庁の定めるところの「金銭又は有価証券の受取書」となるので5万円以上の額面のもに関しては収入印紙が適宜必要となります。

(参照:領収書にかかる印紙税