取引先に見積書や請求書を送る際、それらに概要やあいさつといった送付状を添えるのが一般的です。送付状は、カバーレターや挨拶状と呼ばれることもあります。

基本的に、送付先の相手に関わらず送付状の内容は同じものが使用できるため、ワードやエクセルでテンプレートをあらかじめ作成しておき、それを必要な箇所だけ都度修正することが効率よいでしょう。

MakeLeapsで見積書や請求書を作成して郵送を依頼すると、下のような自動で作成された送付状も合わせて郵送されます。