請求書にちょっとしたメモ書きを残したいことはないでしょうか?実際の請求書には表示させたくない、あくまで社内での情報共有のために請求書のどこかにメモを残しておきたい、といった場合です。

MakeLeapsには、そんな便利な機能があります。請求書作成の画面でメモを入力して保存することで、実際の請求書には表示されない内部用のメモ書きが簡単に利用できます。

<メモの入力方法>
下のように、任意のメモを入力した後、画面下の「請求書を保存する」ボタンをクリックして保存します。
メモ機能1

<メモの確認方法>
「請求書を表示」ボタンをクリックすると、下のように入力したメモが一目で分かります。
メモ機能2

○ 「請求書を表示」ボタンで表示される請求書には、メモやその他の情報が閲覧できますが、これは実際の請求書の表示とは異なります。
○ 実際の請求書の表示を確認したい場合は、「PDF」ボタンをクリックして確認できます。
○ メモを修正したい場合は、請求書編集の画面から修正ができます。