請求書には、繰越金という欄がある場合があります。請求書を作成した時点で未入金の金額があれば、繰越金の欄にその金額を記載します。

この欄に記載するのは、あくまで前回の請求から未入金の金額のみであり、もし最初から繰越金の欄がある請求書フォーマットを使用していて繰越金が発生していない場合は「無し」と記入します。

繰越金を記載した請求書のサンプルは、下のようになります。

繰越金の記載例