先日、政府は平成26年4月1日に消費税率を現在の5%から8%へ引き上げる考えを表明しました。国民の負担が増えることを考えると、決してうれしいニュースではありませんが、現実的な問題として今から対応を検討する必要があるかもしれません。

請求書作成においても、増税に伴って税率を変更する必要があります。もしエクセルで請求書を作成しているのであれば、計算式を修正しなければならないでしょう。では、MakeLeapsではどうでしょう。下図のように、税率を変更することで税率8%に対応した請求書が簡単に作成できます。

○ 「自社設定」の「初期設定税率」を設定 ・・・ この設定を変更することで、新規で作成する請求書にはすべて変更後の税率が適用されます。
消費税率

○ 請求書ごとに設定 ・・・ 各請求書ごとに税率を設定することもできます。
消費税2

○ 上の税率の設定を5%から8%へ変更することで、税の金額および合計金額を自動計算してくれます。
(例)単価100円で税率5%を8%へ変更した場合

消費税計算1_001

消費税計算2