ここではフリーランスや事務所、企業において手間のかかる請求書作成業務を支援する「MakeLeaps」とリスクモンスター株式会社 (リスモン) の「請求の助」(せいきゅうのすけ)のクラウド請求書作成サービスを比較します。

請求の助 (seikyunosuke.jp) は、最近(2013年1月17日)にリリースされたサービスです。MakeLeaps と同様、クラウドを使用して見積書および請求書作成します。

これはMakeLeapsにより行われた比較です。

ソーシャルネットワークの比較
請求の助のFacebookのページ
MakeLeapsのFacebookのページ

請求の助のTwitterアカウント (存在しない)
MakeLeapsのTwitterアカウント

製品比較表

特徴請求の助 (seikyunosuke.jp)MakeLeaps
見積書作成はいはい
請求書作成はいはい
納品書作成はいはい
郵便での請求書の郵送はいはい
郵便での見積書の郵送ノーはい
Faxでの請求書送信はいノー
Emailでの請求書送信ノーはい
郵送用封筒(商標なし)リスモン・マッスル・データ株式会社の商標付はい
履歴はいはい
無制限の項目数ノー (10の限度)はい(無制限)
源泉徴収税の対応
復興特別所得税のみの対応
はい (復興特別所得税の切り替えに対応)
日本語/英語対応のインターフェースノーはい
日本語/英語に対応したドキュメントノーはい
マルチ通貨の対応ノーはい
同一アカウントでの 企業の切り替え対応ノーはい
電話サポートノーはい
請求書の支払日を記録ノーはい
請求書の一括作成ノーはい
レポートノーはい
ドキュメントのタグ付けノーはい
パートナー・プログラムノーはい
APIノーはい

データのセキュリティーとバックアップ

請求の助 (seikyunosuke.jp)MakeLeaps
データのバックアップ毎日15分毎
データのセキュリティSSLSSL、パスワードのハッシュ化、Secure Cookie、CSRF、XSS、SQLインジェクション・クリックジャッキングから保護するSHA256など業界標準の対策は全て網羅しています。

MakeLeapsの機能概要は、MakeLeapsの特徴のページを参照して下さい。
請求の助の機能概要は、請求の助の特徴のページを参照して下さい。

支払方法の選択肢

請求の助 (seikyunosuke.jp)MakeLeaps
クレジットカードによる支払いはいはい
銀行振込による支払いノーはい

両サービスともに無料で登録し、試用が可能となっているため、フリーランサーまたは小規模な事業を行われている方には、両方を試されることをお勧めします。より大規模な企業であれば、様々な機能を提供するMakeLeaps の方が、最適と思われるかもしれません。

MakeLeapsの連絡先

業務において請求書作成におけるソリューションをお考えの方 から、ご相談やご意見をお伺いできることをいつでも楽しみにしております。どうぞお気軽にcontact@makeleaps.com、または電話番号 (03) 4550 1548までお問い合わせください。