見積書とは、顧客からの依頼に関する価格・納期・決算条件などの見積もり条件を記載し、顧客に提示する文書のことです。
見積書には特に決まった書式はなく、会社によってさまざまです。

見積書には、基本的に以下の項目を記載します。

  • 宛名: 正式名称で記載しましょう。
  • 日付宛名: 提出日付を記載します。
  • 有効期限: 見積書で契約することができる期限。
  • 見積もり金額: 基本的には消費税を含んだ合計額を記載します。
  • 発行者と押印: 発行した側の社名、担当名、住所、連絡先等を明記。
  • 納品場所: 納品場所を記載します。
  • 納期: 支払いに影響するので、指定日を決めておくと良いです。
  • 見積もり明細: 項目、数量、単価、単位、更に作業詳細、備考など。
  • 注意書き: 項目にや見積り自体の注意書きを書いておきます。
  • 消費税: 消費税は記載しましょう。

 

MakeLeapsを使えば、見積書も簡単に作成できます。

MakeLeapsで見積書を作成

 

 

 

このページを共有: