• 源泉徴収とは

  • 源泉徴収とは、給与・報酬などの支払い者が、給与・報酬などを支払う際にその金額から所得税などを差し引いて国などに納付する制度です。主に個人に対しての支払金額が対象となります。

  • 対象となる所得等

    • 給与:給料、賞与、通勤手当など
    • 報酬:弁護士、公認会計士、司法書士などに支払う報酬
    • 退職所得:退職金
    • 使用料:著作権、工業所有権などの使用料
  • 源泉税の記載された請求書の書き方

  • 源泉税は通常、消費税の前に記載されます(サンプル参照)。また、支払金額が100万円以下の場合10%、それ以上の場合には20%を源泉税として徴収します。

  • サンプル