決算書について

決算書とは、企業の経営成績や財務状態を明らかにした重要な経営情報です。決算書は過去の記録であり会社の問題点を表していることから、企業はこれに基づき将来の計画や方針を決めます。

決算書は、大きくわけて財務三表と呼ばれる以下の3つから成ります。

○ 貸借対照表
バランスシートとも呼ばれ、会社がどうやって事業資金を集め、どのような形で保有しているかを表すものです。

○ 損益計算書
プロフィット・アンド・ロスとも呼ばれ、期間ごとの経営成績を表すものです。

○ キャッシュ・フロー計算書
CFと表記されることもあり、会社の実態をを現金や預金といったお金の流れで表すものです。

決算書についてのご質問やご相談は、プロの方々にお問い合わせください。

このページを共有: