エンタープライズ

毎月に数千から数万枚もの請求書を発行する会社向けのプランです。

数千から数万枚の請求書を作成・送付される法人にもご愛用いただいているMakeLeapsは、営業担当が請求業務のワークフローを細かくお伺いした上で、自動的に請求書を発行する方法をご提案致します。作成した請求書は「セキュア送信」機能を利用して、ワンクリックで膨大な数の請求書をデジタル送付できます。
また、開発担当の方がいる場合、APIを活用してカスタマイズを行い、作業工数を減らし、自動化を図ることができます。また、ご検討段階の方には電話やメールでのご相談、初心者の方には利用方法に関するオンライントレーニングにも対応しております。アプリケーションの活用方法や時間・費用の節約方法を十分に理解した上で、導入できるようお手伝い致します。

大量の請求書の自動作成

大量の請求書を自動作成

大量の請求書を一括作成できるインポート機能を利用すると、複数名で数日から一週間かかっていた請求書の発行を自動化できます。データインポートによって自動生成することにより、入力によるミスや工数を大幅に抑えられます。

インポートファイルはお客様の開発担当の方が作成するか、MakeLeapsスタッフが経理担当の方と面談させていただき、作成のお手伝いをすることも可能です。

MakeLeapsの既存インポートファイルはこちらからダウンロードいただけます。

セキュア送信:クライアントに請求書を送付する最善の方法

 

Web請求サービス「セキュア送信」

セキュア送信とは、書類の参照リンクを自動送信しオンライン上で請求書を参照・ダウンロードできる機能です。紙からオンラインに変えることで、業務コストを80%(*)削減できるだけでなく、ペーパーレスでよりエコフレンドリーなソリューションです。全ての情報は高度なセキュリティで保護されるので、安心してご利用いただけます。詳細はこちら

security

高度なセキュリティ

ユーザー様のデータは常に細心の注意を払ってお取扱い致します。データの保護については以下をご参照ください。

  • 入力されたデータはSSLを用いてすべて暗号化されます。ユーザー様とシステムの間に行き交うデータの安全を保護するためです。
  • データセンターで高度なデータセキュリティを完備し、キーカード認証、生体認証、監視カメラによって構内外が監視されております。
  • 不正なアクセスから保護するため全サーバーにファイアウォールを用いています。
  • データは安全なサーバーへ15分ごとにバックアップしています。
  • 他にも以下のようなセキュリティ対策を実施しています。パスワードのハッシュ化、Secure Cookie、CSRF、XSS、SQLインジェクション・クリックジャッキング保護、SHA256、公開鍵方式によるSSH認証、セキュリティ改善とシステム監視のための監視スクリプト等。

MakeLeapsの無料デモンストレーションや、MakeLeapsの利用方法、費用削減と効率性の向上方法に関する詳細を知るためには、こちらから無料登録もしくはMakeLeapsまでお問い合わせください。

下記からアカウントを無料作成すると、今なら全有料機能を30日間無料トライアルで導入を検討いただけます。

このページを共有: