15秒でわかる!「見積書→発注書→納品書→受領書→請求書→領収書」の役割と流れ

この投稿は無料で使える「見積書・納品書・請求書のクラウド作成・管理・郵送ツールMakeLeaps」からです。

15秒でわかる!「見積書→発注書→納品書→受領書→請求書→領収書」の役割と流れ

テンプレートプレビューテンプレート(単位込み)プレビュー(単位込み)
見積書テンプレート.xlsxPDF見積書テンプレート(単位込み).xlsxPDF
発注書テンプレート.xlsxPDF発注書テンプレート(単位込み).xlsxPDF
納品書テンプレート.xlsxPDF納品書テンプレート(単位込み).xlsxPDF
受領書テンプレート.xlsxPDF受領書テンプレート(単位込み).xlsxPDF
請求書テンプレート.xlsxPDF請求書テンプレート(単位込み).xlsxPDF
領収書テンプレート.xlsxPDF領収書テンプレート(単位込み).xlsxPDF

▼または、専用ソフトで楽々スピード作成

今すぐ無料版で作成

infographicfb_small

画像内のテキスト

※各書類の説明文です。用途説明等にご利用下さい。

 

1. 見積依頼

顧客が受注者に見積りを依頼する。複数の会社に見積依頼をし、比較することを「相見積り」という。

2. 見積書

顧客が依頼した商品・サービスの詳細、単価、数量、合計金額を記した見積書を受注者が発行する。受注者が提出した見積書が顧客の予算や要望にあわない場合、改めて見積依頼を受けることもある。

3. 発注書

見積書の内容に同意したら、受注者に発注書を提出する。発注書は注文内容と合計金額の確認、希望納期の提示などの役目がある。また、受注者は発注を承諾する「注文請書」を発行することもある。

4. 納品書

商品・サービスを受け渡す準備が整ったら、納品書とともに商品を納品する。返送用の受領書も同封する。

5. 受領書

顧客は納品を確認したら受領書に押印し、返送する。発送業者が代行することもある。

6. 請求書

請求書を発行する。納品と受領が同時に行われる場合、納品書兼請求書として顧客に提出されることもある。

7. 支払い

顧客は請求書の代金を支払う。

8. 領収書

入金を確認したら、受注者は領収書を送付する。または、支払明細書を発行する。

クラウド型請求管理ツールのMakeLeapsは見積書、請求書、納品書、発注書、領収書に対応しています。

今すぐ無料版で作成

詳しくはMakeLeapsホームページをご覧下さい。何かご質問がございましたら、support@makeleaps.comまでお気軽にお問い合わせください。

この投稿は無料で使える「見積書・納品書・請求書のクラウド作成・管理・郵送ツールMakeLeaps」からです。