見積書・発注書・納品書・請求書・領収書

MakeLeapsは国内20,000社以上の個人事業主や法人に選ばれている業務系クラウドツールです。

シンプルで直感的なインターフェースで、すべての書類をプロフェッショナルなデザインで効率良く作成できます。また、請求書、見積書といった営業・経理業務に必要不可欠な書類をオンライン上で一元管理・送付することができます。

対応書類:見積書、発注書(自社宛/取引先宛)、注文請書、納品書、検収書、請求書、領収書

作業時間管理

作業した時間を入力し、作業報告書を作成、ワンクリックで請求書へ変換できます。

ダッシュボードで「時間を見える化」し、顧客ごと、案件ごとの作業時間をスピーディに把握できます。コンサルティング、弁護士事務所や制作会社など、時間報酬ビジネスに最適です。

詳しくはこちら

口座連携機能

銀行口座に蓄積される入金情報(入金日、入金額、振込名義)をMakeLeapsへ自動取込できます。この内容に基づいて自動的に適合する請求書を呼び出してくれるので、あとはワンクリックで入金消込できます。

こちらの機能は、マネーツリー株式会社との業務提携により実現しました。
詳しくはこちら

郵送代行サービス

数枚の請求書を送付するだけでも大変な時間を奪われます。MakeLeapsなら「送付…」をクリックし郵送を選択するだけで、印刷・封入・投函まで全ての作業を代行します。投函完了後は、お客様にメールでお知らせします。

オンライン上で作成したすべての書類およびアップロードしたPDFファイルを、切手代込みで1通160円 (税込) にて郵送いただけます。
詳しくはこちら

 

envelopepdf1pdf2

 

send_by_post

バーチャル口座機能

「MakeLeapsバーチャル口座」機能は、顧客毎に個別の仮想口座を自動発行し、振込人の特定作業の負担を軽減します。
仮想口座への入金は、顧客や請求書と自動的に紐付けできるため、振込人の特定作業が大幅に軽減され、入金消し込み作業全体の業務時間を削減できます。

本機能は楽天銀行株式会社の「楽天銀行提携ジャストマッチ」と連携しています。
詳しくはこちら

作成予約

「作成予約」機能は、定期的に送付している請求書にスケジュールを設定することで、作成を自動化することができます。月ごとに必要な作業を確認できるので、作成忘れや送付忘れの防止にもなります。
毎月定額の請求書を発行している方にピッタリの機能です。

詳しくはこちら

商品一覧

請求書や納品書などの書類に記載する項目を商品として事前に登録できます。書類を作成・ 編集する際に、商品コードあるいは商品名を入力するだけで、その他の登録内容をかんたんに呼び出すことができます。取り扱う商品数の多いビジネスでも書類作成をより簡単に行っていただけます。

詳しくはこちら

承認・権限機能

書類の承認、またチームメンバーの操作権限を管理できます。
書類を送付する前に、上長の方などが書類を承認することができ、誤送付の防止が可能となります。
さらに社内の利用用途や目的に合わせ、チームメンバーによって作業の制限をかけられるため請求業務の分担作業がスムーズかつ効率的になります。

カード決済機能

「MakeLeapsカード決済」は、受信した請求書を顧客がクレジットカード決済できる機能です。
入金の早期化を促進し、入金消込作業も自動化できます。無料プランでもご利用いただけます。

詳しくはこちら

セールスフォース連携

SalesforceにML4SFを連携することで、Salesforceに保存された顧客情報をそのまま請求書に反映し、郵送や入金消込までSalesforce内で一括管理することが可能になります。見積書や請求書だけでなく、納品書や発注書などの帳票も同様に作成管理できます。

詳しくはこちら

チームで共同作業

チームメンバーとして同僚や上司を招待すれば、複数のユーザーが最新データに常時アクセスすることができます。場所や時間を選ばず、リアルタイムに書類を共有できます。

また、顧問の会計士や税理士をMakeLeapsに招待すれば、売上データや入金状況なども共有できるため、必要最低限のコミュニケーションで会計処理をより効率化できます。

外貨・バイリンガル対応

MakeLeapsは外貨とバイリンガルインターフェイスに対応しています。MakeLeapsの使用言語を変えられるだけでなく、両言語で書類を作成、編集、発行できます。書類テンプレートも和文と英文をワンクリックで変換できます。
テンプレートはこちら

ご利用いただける外貨は以下の通りです。
日本円(デフォルト)、米ドル、豪ドル、ブラジルレアル、カナダドル、スイスフラン、欧州ユーロ、英ポンド、香港ドル、韓国ウォン、ロシアルーブル、台湾ドル、タイバーツ、フィリピンペソ 他

外資系企業や海外進出した企業などとの国際的な取引の場合に適した機能です。

データインポート・エクスポート

MakeLeapsで利用する書類・顧客・商品データをCSVまたはエクセルファイルで一括アップロードすることができます。また作成した書類データは、CSV・エクセル・弥生会計(β版)フォーマットでいつでも取り出すことができます。

インポート方法はこちら
エクスポート方法はこちら

高度なセキュリティ対策

MakeLeapsではお客様のデータの安全性を大変重視しており、厳重なデータセキュリティーの確保を軸に当社の事業や開発を行っております。システム側でも高度なセキュリティでのデータバックアップを実施していますが、ご自身で定期的にデータのバックアップを行うと更に安心です。

MakeLeapsのセキュリティページはこちら
セキュリティのベストプラクティスはこちら (システム管理者の方へ)

売上データを管理

請求書を作成するだけで、売上高や売掛金などのデータを分かりやすい表やグラフで参照できます。クライアントや登録商品別の売上を確認することも可能です。

最新情報に裏付けられたデータがよりスマートな経営判断を可能にします。自社のビジネスを会計面からしっかり理解することで、事業拡大の更なる躍進につなげます。

詳しくはコチラ

Mac、iPad、モバイルにも対応

iPhoneやiPad、Androidなどモバイル端末に対応しています。事務所にいる時と全く変わりなく、書類の作成・編集・送付など全ての作業をお手持ちの端末で行うことができます。

もちろん、出先から書類を郵送することも可能です。出張中や休暇中に地方や海外に出向いた際もインターネット環境さえあれば問題はありません。MakeLeapsは世界中どこからでも仕事ができるという自由をお客様に提供します。

Web送付「セキュア送信」

オンライン上で作成したすべての書類およびアップロードしたPDFファイルを何枚でも一括でWeb送付できます。
お客様には添付の代わりに参照リンクがメールで送られる仕組みで、業務コストを従来の80%削減可能です。

セキュア送信とは?
Q&A

履歴

複数のユーザーが共同作業した場合も、全てのアクションが記録されます。作成、修正、郵送依頼、消去などの全てのアクションが履歴に残るため、不安なく利用できます。

タグで整理

タグ機能はスマートな書類管理を実現します。複数のカテゴリに当てはまる書類に、書類の作成者、項目内容、部署、プロジェクトなど好きなキーワードでタグを付けると、タグごとの検索やレポート管理が簡単にできます。

Evernote連携機能

アプリケーション上のすべての書類をEvernoteに同期することが可能です。書類に含まれるキーワードやタグで簡単に検索・管理することができます。

詳細はこちら

上記の全機能を30日間無料で試す

このページを共有: